ホーム>専攻紹介>機械システム工学専攻/教育目標

機械システム工学専攻
教育目標
教育の目的
創造性豊かな、新技術と新産業分野の開拓。

●機械システム工学の基礎を修得し、深い専門知識を持って問題を発見・分析し解決策を立案できるとともに、機械工学、情報技術、システム技術の基盤技術を総合的に使って、社会の要求に応えられる能力を身につける。

●ものづくり産業の現場において、専門知識と技術を持った専門実務者として自立する。

●起業家精神を有する技術者として、企業の経営や新産業開拓に参画できる能力を身につける。

●機械システム工学を専門とする研究者としての学識と、博士後期課程に進学できる能力を身につける。

社会の要請に応える豊かな創造性

Topへ戻る

講義風景1
講義風景2
講義風景3
実験風景1
実験風景2
ディスカッション風景
講義風景4
講義風景5
工作機械

Topへ戻る