学術情報

ホーム > 学術情報 > 研究論叢

研究論叢

『現代の法と政治』(中京大学法学部創立20周年記念論文集)

総目次
丸山敬一
第一部  法律の部
1 オーストラリアの環境法と環境権 松本昌悦
2 コンセィユデタ行政部による行政解釈の統制
―フランスの直接的解釈訴訟制度の周辺―
山岸敬子
3 仮払賃金の返還請求 佐保雅子
4 フランス判例法における委任報酬減額について
―給付間の対価牽連性を中心として―
岸上晴志
5 名ばかりの夫婦 家崎宏
6 離婚事件の非訟化の可否についての一考察 榊原豊
7 手形上の別名による署名について 市原正七
8 ニュー・ヨーク州初期事業会社法史 伊藤紀彦
9 H.L.A.ハートの刑法観 ―責任と刑罰を中心として― 石堂功卓
10 財産罪 中本昌栄
11 渉外的親族関係と親族相盗例の適用 愛知正博
12 産業社会の変貌と個別的労使関係法の再編成 橋詰洋三
13 カナダにおける国家免除の動向 樅木貞雄
14 ジョン・アースキンの法概念論
―An Institute of the Law of Scotland (8th・ed.1871) Book I, Title I Of laws in Generalに依拠して
角田猛之
第二部  政治の部
15 日清戦争開戦期における国内世論と戦争指導 檜山幸夫
16 大正期の村 ―三つの素顔― 石川一三夫
17 O.バウアーの民族自治論 丸山敬一
18 フランスの保革「共存」について 大石明夫
19 核抑止と軍縮交渉 杉江栄一
執筆者紹介