教員紹介
Staff

ペトリシェヴァ,ニーナ 教授

名前 ペトリシェヴァ,ニーナ 教授  (PETRISHCHEVA, Nina)
学位 博士(文学)
出身校 北海道大学大学院言語文学研究科
博士課程
出身地 ウクライナ、ハリコフ市出身
研究室 名古屋学舎14号館 5階

自己紹介

言語構造よりも言葉の使い方に興味をもち、言葉と文化、言葉と人間認識の相互の影響を考察しようと考えています。特に言葉の使い方に現れる異文化に関心をもっています。どんな時に言葉が誤解を生みだすのかを理解すれば、国際コミュニケーションはよりスムーズになるのではないかと思います。

学会・公職活動

日本認知言語学学会会員
The Japanese Cognitive Linguistics Association(JCLA)
日本ロシア文学会
日本英文学会

主な著書・論文

著書, Диалог и диалогичность, Юхнова, Попович, Ямадзи, Рудакова, Леонова, Петрищева, Канарская, Издательство Нижегородского Университета, 2020, стр. 122-135 (『対話と対話性』,ユフノーワ、ポポヴィチ、山路、ルダコーワ、レオーノワ、ペトリシェヴァ、カナルスカヤ,ニジニーノヴゴロド国立大学出版,共著,177,122 - 135,2020)
「ロシアのマスメディアにみられる自国像とその形成手法」、『<ロシア的なるもの>の探求』中京大学先端共同研究機構社会科学研究所編、叢書46 2020/3、125-155頁
「第2章 事態把握の観点からみたロシア語」(65ー89頁)、「ロシア語原文・英訳・和訳にみる主観性と客観性」(215ー221頁)、「ロシア語を中心とした3言語の比較」(238ー249頁)、『語りの言語学的/文学的分析 ― 内の視点と外の視点』中京大学文化科学研究所叢書20 2019/3

担当科目

演習V-VI、ロシア語ロシア文化研究IIA・B、ロシア語基礎A、ロシア語IA、ロシア語IIA、ロシア語IB、ロシア語IIB
ページトップへ