教員紹介
Staff

照本 祥敬 教授

名前 照本 祥敬 教授  (てるもと ひろたか)
学位 教育学修士
出身校 大阪市立大学大学院文学研究科
博士課程単位取得満期退学
出身地 兵庫県 出身
研究室 豊田学舎9号館 7階

自己紹介

学生時代から生活指導というものについて考えていますが、ひとが生きる、とはどういうことなのか、いまだによくわかりません。自分なりにわかっているのは、生きるというのは生のありようを主体的にデザインしていくことで、どのようにデザインするかは多様であっていい、ということぐらい。あたりまえのことですが、この自分さがし、自分づくりの旅をこれからも楽しく悩み続けたいと思っています。

学会・公職活動

日本教育学会、日本生活指導学会、基礎教育保障学会

主な著書・論文

『子どもとおとなの関係を再生する条件とは何か』(あゆみ出版)
『アメラジアンスクール』(編著、ふきのとう書房)
『思春期の自立にせまる』(共著、明治図書)
『生活指導事典』(共著、エイデル研究所)
『生活指導とは何か』(共著、高文研)
『生活指導と学級集団づくり 中学校』(編著、高文研)

担当科目

「生徒指導・進路指導の方法」「特別活動の方法」「教職実践演習」
ページトップへ