LEARNING ASSISTANT

学修と学生生活のサポート

ダイバーシティ・ポリシーとサポート

中京大学心理学部・心理学研究科 ダイバーシティ・ポリシー

中京大学心理学部・大学院心理学研究科は、本学部・研究科に関わるすべての学生・職員・教員が、自らが潜在的に持つ力を最大限に発揮して、教育・研究に従事できる環境を実現することを目標とします。

この目標に向かって、本学部・研究科では、すべての学生・教員・職員が、そのジェンダー、年齢、性的指向・性自認・性表現、障害、病歴、家庭環境、国籍、言語、エスニシティ、宗教、信条などの属性・特性によって差別を受けることなく、平等な立場から、本学部・研究科の学業・教育・研究に従事できる環境を、継続的に整備していきます。

特に、社会におけるマイノリティ・グループに属する学生・教員・職員は、様々な場面において不利益を被りうる可能性が高いため、そうした学生・教員・職員が、安心して学業・教育・研究に専念できる環境の確保を目指します。

心理学部ダイバーシティ委員会では、上記ダイバーシティ・ポリシーに基づいた活動を行っています。自分自身の属性や特性による問題を感じて、悩んだり、困ったりしていることがある場合、あるいは一般的にキャンパスの環境を改善するためのご意見・ご希望などがあれば、ダイバーシティ相談員か、学生相談センターまで、気軽に相談してください。

学生相談センター
(名古屋キャンパス)

場所 TEL 受付時間
4号館1階 052-835-7861 (月) ~ (金) 9:00~17:00