2021.07/19

旅行企画発表会が開催されました。

 2021年7月19日、ツーリズム論Ⅰで旅行企画発表会が開催されました。今回も魅力的な企画が揃い、高レベルのコンペティションとなったようです。以下、発表会のレポートです。


今回は 6 名ずつ 5 チームに分かれて、グループワークで旅企画をしました。 各チームを旅行会社と仮定して、ターゲット、旅のコンセプト、セールスポイントを明確にするという指示のもと、各チームが一生懸命取り組みました。


 海外研修、海外旅行に行けていない学生が多い中、少しでも海外旅行気分を味わってもらえれば、とあえて方面は海外にしました。 海外に行けていないせいか、ターゲットは自分たちに近い学生や 20 代に絞ったチームが多かったです。方面はシンガポールやニューヨーク、フランス、ドイツなど学生に人気のある場所のほか、マルタ&スペインやフィンランドに挑戦したチームもいました。


 行程とポイントをパワーポイントにまとめ、チームごとに発表を行い、終了後に学生および教員にて投票を行い 1 位を決めました。見事 1 位を取ったのは、卒業旅行に行けなかった 20 代をターゲットにニューヨーク旅行を企画した「ココニシヨツアーズ」の企画。学生からも、「コンセプトやセールスポイントが魅力的」、「行きたくなった」「プレゼンも魅力的だった」との感想があり、教員からも「一日ごとに美術館巡り、ショッピング」などテーマを設けていたところが良かった」、「まとまっているコースの中に、ターゲット層にあった SNS を意識したスポットなどうまく盛り込めていた」と高評価でした。


 また、他のどのチームも、自分たちが選んだ旅行先に関してよく調べ、ターゲットを意識しながらどうしたら魅力的な企画になるか苦労しながらも工夫できていました。 授業後のレポートでは、「自分の旅行を考えているようで楽しかった」、「旅行先の魅力をどんどん知ることができた」、「どうすればターゲットにとって魅力的なツアーになるか考えるのが難しかった」、「実践型授業が楽しかった」などの感想がありました。

News一覧へ
pagetop